FC2ブログ

Latest Entries

胆振東部地震

 9月6日の深夜に発生した胆振東部地震から1ヶ月以上が経ちました。表面的には地震の影響は少なかった釧路地方ですが、その影響はまだ残っているようです。

 地震の停電により搾乳時間がずれたり、搾乳ができなかった農家もありました。その結果多くの乳房炎が発生し、乳質の悪化が生じてしまいました。発電機を利用してせっかく搾乳した牛乳を、受け入れ先の工場が停電で受け入れできずに、廃棄した酪農家もいました。
 
地震より1ヶ月以上経ちますが、その影響がまだ乳牛の乳量や乳質に残っています。乳量もなかなか回復せず、体細胞数も高めで推移しています。冬になり、飼料も落ち着くと回復するかな?

チコちゃんに叱られる

 先日釧路から羽田空港に出かけ、乗り継ぎのためにJALの桜ラウンジで休んでいました。

何気なくボーと飛行機を見ていると、主翼の先が直角に曲がっている飛行機や45℃程度曲がっている飛行機がいました。

昔の飛行機は、主翼の先は真っ直ぐになっており、曲がってはいませんでした。探してみると主翼の真っ直ぐな飛行機もまだ飛んでいました。

優先搭乗後に、キャビンアテンダントのおばさんに聞いてみることにしました。忙しい中ですが、搭乗中はキャプテンは暇らしいので、電話で問い合わせてくれました。結論は主翼を曲げることにより、燃費が向上するとのことです。
これで、チコちゃんに叱られないで済むと冗談を言うと、NHKの番組を知っているらしく、私も叱られなくて済みますとのことでした。

これは紙飛行機でも、同じなんでしょうか?飛行時間が延びるとか?

出張先に到着後、名刺交換をすると、なんとその方は「チコ」さんでした。昔は名前でからかわれたとのことですが、今は有名人になったとのことです。

チコちゃんに縁のある1日でした。

CX-5

 長く乗ってきた車を入れ替えました。20万km以上乗って、13年を経た車からマツダのCX-5に乗り換えてみました。

車に乗り始めてからずっとトヨタ一筋であったのが、マツダに浮気をしてみました。
年をとったので、安全性の高い装置が多く付いている車にしようと決めました。

夜の運転では、ライトをAuto にしてハイビームにすると、対向車のライトの明かりを感知して、対抗者側の右ライトのみが下向きになります。これで遠くまではっきりと見え、対向車にも迷惑をかけません。北海道の夜の鹿発見に威力を発揮できるものと思われます。

自動スピード設定も、信号の少ない北海道の道路では、楽に運転することができました。登坂では回転数を上げ、下り坂ではエンジンブレーキがかかります。長距離走行には欠かせない装置となりそうです。しかし、このモードでの走行では、燃費が悪くなりそうですが。

燃費も含めて、今後乗り方を工夫したいと思います。

プリンスホテル181017旅行_14
マツダ CX-5

霧の摩周湖

 霧の摩周湖は、布施明の歌で有名になった。いつも霧が出ており、霧のない摩周湖を見ると嫁に行けないとまで言われていたが。

今日はいつもにもないくらいきれに晴れ渡り、霧も雲もない綺麗な摩周湖である。湖面も綺麗にみえて、遠くは釧路市、阿寒の山並み、後には屈斜路湖と硫黄山、更に北には藻琴山とオホーツクが見得ている。遠景には知床半島もはっきりとみえるすばらしい天気であった。

屈斜路181017旅行_15
遠くの水平線に釧路市がみえる

屈斜路181017旅行_11
西側にみえる雄阿寒岳、雌阿寒岳

プリンスホテル181017旅行_51
湖面がはっきりとみえる摩周湖と中島  正面の山は摩周岳

摩周湖

 屈斜路湖畔から摩周湖に向かう道路は、既に紅葉が進み綺麗な風景となっています。

赤の楓が少なかったのですが、台風の影響も少なく、綺麗な紅葉でした。車をゆっくりと走らせ、所々でくず間を止めて写真撮影をしました。
プリンスホテル181017旅行_19

津別峠から見る屈斜路湖 写真中央は中嶋 右端に和琴半島 西別岳がみえる
プリンスホテル181017旅行_42

Appendix

プロフィール

えのさん

Author:えのさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索